スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インド式計算ドリル」で頭の体操

暑くて、頭の中までとけてしまいそうな毎日です。

頭の体操に「インド式計算ドリル 九九を卒業した人みんなに贈る魔法の計算トレーニング」をやってます。

インドでは固定教科書はなく、学校により教え方、教える内容は異なるそうですが、インドの子供達の数学能力は非常に高いそうです。

特に、英語と数学に力を入れており、英語と数学に強いインド人のIT技術者が世界各国で活躍しています。

この「インド式計算ドリル」は、日本の学校では教えない計算のくふうがいっぱいです。

例えば、13×12は 15×10+6と計算するのですが、どうしてそうなるのかを図で説明しています。

暗算が苦手な人も得意になりそうです。

テレビ朝日のクイズバラエティーQさまで
4÷3□6-2=6の □に記号を入れるような算数の問題に、東大卒の有名人が戸惑ったりしているのを見ると、えっ??
日本人の大人は計算が苦手? 日本の算数の教え方は間違っている?と思ったりします。

このドリルは大人の頭の体操にはもってこいです。
もちろん九九を卒業した子供にも。
スポンサーサイト

自己分析 適性・適職診断とエゴグラム

就職支援の研修期間キャリア交流プラザ7月末の経験交流会は自己分析でした。

福島人材派遣センターの適性・適職診断http://www.haken.co.jp/haken/profiling.html
エゴグラムによる性格診断 http://www.egogram-f.jp/seikaku/index.htmを行いました。

適性・適職診断では、良い精神状態の時と
悪い精神状態の時の両方の性格が分析されてでてきました。
結果によると安定した良い精神状態であれば、
本来の自分でいられるのですが、
悪い精神状態では自己嫌悪に陥るような自分になります。
とても良く当たっていると思いました。

今後、できるだけ良い精神状態を維持していければ、
ストレスは軽減することでしょう。


エゴグラムによる性格診断では、CP(父親の心)とA(大人の心)が高く、
順応な子供の心が低い結果でした。

理想主義で仕事の鬼、合理主義の塊とでました。
特別に冷淡な性格でもないし、人生に趣味や娯楽の彩を添えたい
との願望はあるのですが、直ぐ様、強烈な目的思考の鞭が入る為に、
又息せき切って駆け出して行かざるを得ないタイプだそうです。

要するに、頑固一徹、仕事人間の昔のお父さんのようなタイプです。
これは、本来の私ではない、でも最近の私はそうだったのかなと思いました。

自分を変えることとは

○目標をはっきりさせる
こうありたいと望む理想のエゴグラムを描きどの箇所を
どのように変えたいか考える

○高い箇所を縮めるより、低い箇所をのばそうとする
人格の主導権を握っている高い箇所を無理に縮めるより、
低い箇所を伸ばす

○変化を妨げるものに気づく
一番高い箇所が変化を妨げている。そのジレンマを理解し、
根気よく変わっていく。

私の場合は、今人格の主導権を握っているのは、CPとA。
特にACを上げ、NPとFCも少し上げるようにしていかなくては、
自分にも周りにもストレスを与えるようです。
早く本来の私に戻りたい!

注 エゴグラム
「エゴグラム」はアメリカの心理学者J.M.デュセイが開発した性格分析法で
人の心を5つの領域に分類してグラフにしたもの。
ベースとなる考えは3つの領域、
親の心Pと大人の心A、そして子供の心C

さらに、親の心は 父親の心CPと 母親の心NPに、
子供の心は、自由な子供の心FCと順応な子供の心ACに分かれます。
エゴグラムにより、自己分析を行い、自己変革(自分を変えること)を行っていくことを勧めています。

年金加入記録の照会

6月末に社会保険庁の年金個人情報提供サービスへ申し込んでから
1ヶ月以上経ちました。

8月になってやっとログインし年金加入記録を照会するための
IDとパスワードが郵送で送られてきました。

早速、ログインし年金加入記録を確認しました。
国民年金と厚生年金を合わせて294ヶ月。あと6ヶ月で25年です。

厚生年金に加入していた期間が19年。
残りは国民年金 (夫の扶養に入っていた期間の第3号と
失業保険の給付を受けていた時期などの第1号)

幸い、加入記録の漏れはなかったようでほっとしました。
しかし、このまま夫の扶養に戻り第3号として60歳になった場合で見込み計算を行ってみたところ、
60歳から基礎年金部分を頂いた場合には65歳になってから私が頂ける年金額は
多くても10万円/月 程???のようです。(あくまでも推測)

平成15年7月からは賞与も含まれています。
賞与金額も含め加入月数で割り平均給与額を算出したため、
平均給与がかなり多くなってしまいました。
実際はもっと少ないのではないかと思います。

厚生年金に19年加入していても期待できないとつくづく思いました。

これなら自分で個人年金に入っていた方が効率的かもと思います。

夫の年金計算は行っていないのですが、
恐らく将来余裕のある生活はできないだろうと思います。

退職して8ヶ月が過ぎました。
雇用保険の失業給付もこの8月が最後になります。
今のうちに何かしておかなくては。 
最近の記事
リンク
過去ログ
プロフィール

ミニシュナさくら

Author:ミニシュナさくら
夫とミニシュナ(ミニチャシュナウザー)のさくらの2人と1匹。 

最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
フリーエリア

アフィリエイト・SEO対策

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。